Entries

スポンサーサイト

USD/HKD

各社でスワップ差が縮まり両建て運用がいまいち盛り上がらない中、私の中の興味の対象として浮上してきたのがUSD/HKD(香港ドル)。リーマンショック以降長期間に渡り底値の7.75を這いつくばっていたイメージが強くてどうもいまいち食指が動いていなかったのですが昨年初め頃より上下に動き出すようになりそろそろ再参入しようかとチャンスを伺っております。やはり低リスクにかけては極めて狭い範囲で底値と天井(7.75~7.85)を...

Appendix

FX最新記事

⇒全記事タイトル一覧

ブログ内検索

FXブログ


にほんブログ村 為替ブログへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。