Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://bombo.blog112.fc2.com/tb.php/225-c185d8d8

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

続き

前回の記事では多くのコメントありがとうございました。
中には大変な損失を被った方もいらっしゃったようで
非常にいたたまれない気持ちでいます。

また、記事をアップしてからアクセスが急激に増えて驚いています。
他にもこの件でブログを書いている方がたくさんいらっしゃると思うのですが、
このブログがなぜか検索で上の方に表示されているようです。
私自身は世間知らずで経済は全くの素人で、
今回の情報源はほとんど下記掲示板のみです。

Yahoo掲示板(南アフリカランド)
2ちゃんねる(南アフリカランドのスレッド)

これらの情報によればやはりくりっく365でランドを買っていた多くの方がロスカットされてしまったようです。

ロイターによるとくりっく365を運営する東京金融取引所は「正当なレート」との見解を示しているとのこと。
他のインターバンク市場では8円台どころか10円台すら皆無の状況で、
実際8円で値が成立したからそれが正式なレートだという見解は信じられません。
http://www.click365.jp/news/2009/20091102_01.shtml(くりっく365のアナウンス)

ランド11.5→8.4円の下落は豪ドルなら80円→50円台になるようなものです。
こんなことがたった数秒で執行されるのはどう考えても異常としか言いようがないです。

流動性が低い通貨だからそのようなリスクもありうる?
ならば、なぜランドはレバ25倍で取引可能にしているのでしょうか?
100万円の原資で2500万円のポジを所有し、
そこで今回のように一瞬で30%の下落が起これば、
100万円の口座資産があっという間に「650万円の負債」に変わってしまうのです。
これも「自己責任だから仕方ない。」と片付けられてしまうのでしょうか。

私自身も昨年ランドで100万円近く損失を出していますが、
FXデビュー初日に発注単位を一ケタ間違え10万通貨を100万通貨で発注しまったためで、
これはもちろん自業自得であり自己責任そのものです。
しかし、今回のは明らかなバッドティックであり、顧客に何ら責任はありません。
取引所の規約で実勢レートと著しく乖離した価格を提示することも禁止されています。

今回の事がまかり通れば今後やりたい放題になるでしょう。
ランドだけの問題じゃないと思います。
ドルが突然60円になっても、豪ドルが突然40円になっても、
「マーケットメイカーが提示した値段だから」で済ませるつもりなのでしょうか。

この混乱を引き起こした者に対し、
厳正な処分が下されることを望みます。
そして、被害を受けた方々の資金が
一日も早く回復できるようお祈り致します。



にほんブログ村 為替ブログへ
ブログ村ランキングに参加しています。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://bombo.blog112.fc2.com/tb.php/225-c185d8d8

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

FX最新記事

⇒全記事タイトル一覧

ブログ内検索

FXブログ


にほんブログ村 為替ブログへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。