Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://bombo.blog112.fc2.com/tb.php/5-8de436a4

-件のトラックバック

私が口座を開いている業者さん

・サイバーエージェントFX(外貨ex)
親会社が大きくなんとなく安心+三井住友に信託保全
当時楽天の5000ポイントキャッシュバックキャンペーンをやっていたためそれが決め手となった。通貨ペアが少なく、スプレッドはドル円2銭、AUD円5銭以外は広めだが、比較的安定したスプを保ってくれていると思います。最近までメイン口座。
ドル円、豪ドル円専門ならサイバーエージェントFXで十分です。
お金を預けててなんとなく一番安心できる業者さんかも。

・ヒロセ通商(FX2)
高金利のトルコリラを扱っていたため開設しました。肝心のトルコリラは1回トレードしただけ。通貨ペアが豊富なのでいろいろ試していました。スプは普通だがFX2は往復手数料の200円が引っかかりまが、操作はしやすいです。チャートは見やすいのでいつもヒロセのチャートとにらめっこしながらいろいろ作戦?を練っています。FX2は信託保全有りです。
ヒロセには新たに「ライオンFX」というスプ狭&手数料なし&0.1枚トレードOKのシステムができたため多くの人はそちらに関心が集まっているようです。信託保全ができればライオンFXにも入会を検討するかもしれません。

・MJ
「ドル円スプレッド1銭~」などスプレッドの狭さに魅かれて口座開設。
あちこちでサーバーがつながらない重いだの書き込みが散見されたが、
私はそのような不便な思いをしたことはありません。
サーバー増強された後に入会したからでしょうか。トレードもサクサクできて使いやすい方だと思います。

・外為オンライン(新日本通商)・・・MJと同じくドル円スプ1銭などコストに優れ、
特にドル円、ユロドル、ユロ円の3つはMJよりスプが安定している感じがします。
この3通貨においてトレードするならいまのところ外為オンラインが一番最強のような気がします。
画面もヒロセ通商とほぼ同じで使い慣れていましたのですぐ開設しました。
デモトレードは主にここで行っています。

・FXTS(FXトレーディングシステムズ・FXブロードネット)
ドル円スプレッド0.9銭~と最もスプレッドが狭いと言われている業者さん。
それになんといっても0.1枚(1000通貨)単位でトレードできるのがすごい。
他の業者は手数料を余計にとられていたが、FXTSは手数料無料を実現。
これが口座開設の決め手となりました。最近はFXTSでのトレードがメインです。





・ODL
全般的にスプレッドが非常に狭く優秀で
スプレッドも固定ではないかとの2chの書き込みを見て決めた。
もし固定であればコスト的には優秀な業者さんだと思います。
信託保全がまだされていないためまだ少し不安があります。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://bombo.blog112.fc2.com/tb.php/5-8de436a4

0件のトラックバック

Appendix

FX最新記事

⇒全記事タイトル一覧

ブログ内検索

FXブログ


にほんブログ村 為替ブログへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。