Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米ドル82円割れ(2011.2.25)

110226usdjpy.gif
USD/JPY日足。チャート:ヒロセ通商 LIONFX

リビア内乱・中東情勢の混迷が長引き再び82円を割ってしまいました。
豪ドルも一時82円割れていますが、83円へ戻しています。
他のクロス円も地震のNZ61円台をはじめ、ユーロ112円台、ポンド131円台等おおむね下げていますが
スイスフランだけは対円で上昇し週足陽線引けで88円前後、
スイスは対ドルでも史上最高値を更新し現在0.92台。 
WTI原油も1バレル100ドル超えとなり、まもなくガソリン価格が140円超えてしまいそう。
現在ドル安円高で多少ガソリン価格が抑えられているようですが円安トレンドが始まると怖いですね。
その意味でもドル円を買って多少リスクヘッジしておいた方が良いのかなと思っています。


110226fxts-hirose-position.gif
通常(裁量)口座のポジション(上:FXブロードネット 下:ヒロセ通商 LIONFX
ドル安、円高が進んだため口座資産は減少しています。
0.9410でロングしたCAD/CHFは一時400pips以上の含み益がありながら
1.0を超える方に賭けて利確しなかった為CHF高により結局元の位置まで戻り±0となってしまいました。
裁量トレードはなかなかうまく行きませんね。
合成NOK/SEKはいまのところは順調に含み益を作り出しています。


両建てスワップ運用の話題はすっかりしぼんでしまいました。
ちょくちょく調べて別ページにリストアップしてはいるのですが
ZAR/JPY以外になかなかおいしい組み合わせはなさそうです。
(この別ページのスワップデータは当面更新し続ける予定です)



まだ3月に入っていませんが早くも鼻がムズムズし始めてきました。
今年の花粉は例年の何倍??
毎年何かしら対策しなきゃと思いつつ、
結局症状が出始めて後悔するのがオチ。
今年もマスクとナザールだけが頼りになりそうです。



にほんブログ村 為替ブログへ

ニュージーランド大地震、円全面高、ドル83円割れ(2011.2.22)

110222usdjpy-nzdjpy.gif
(上:USD/JPY15分足、下:NZD/JPY15分足。チャート:ヒロセ通商

前記事の「84円突破目前」から情勢がガラっと変わり、
タイトルが少し間抜けに見えてきたこともあって
ちょっと更新せずにはいられなくなってきました。

今日は早朝7時前後の意味不明大スパイクから始まり、
リビア不安からの円高、ニュージーランドでの大地震、
ムーディーズによる日本国債格下げ(Aa2安定的→Aa2ネガティブ)、
その後の全面円高でUSD/JPY83円を割り込む慌しい一日となっています。
最も売られているのがやはりキウイで63円台から一時61円台へ急落。
AUD/NZDも1.34に届きそうな勢い。
NZでは多くの日本人学生と連絡が取れないとの事で心配ですね。
皆無事であることを祈っております。

円と共にスイスフランも買われており
現在EUR/CHFが1.28前後などとなっています。
NZD/CHFも0.70台とお得な水準まで下がってきたように見えますが
まだ様子見することにしています。

110222fxts-lion-position.gif
通常口座のポジション(上:FXブロードネット 下:ヒロセ通商 LIONFX



両建て口座の豪ドル/円ポジですが
売り側のマネパがマイナススワップを引き上げた為撤退しました。
売り-98円の業者さんは三京証券とH&Lの現在2社ほどありますが今は様子見することにします。(詳しくはこちら
残った両建てポジションはセントラル短資とFXプライムでのランド両建て(現在スワップ差5円)のみとなっています。
FXプライムは5秒間のプライス固定機能がありますので
5秒以内にレート変動があっても固定時のレートで約定可能な場合があります。



110222pikosan.jpg
今日(2月22日)は何の日?


にほんブログ村 為替ブログへ

円安。米ドル、豪ドル、84円目前。FX口座状況

本日税務署へ行き、確定申告および所得税の納付を済ませました。
前回の記事は見返してどうもしっくり来なかったので消しました。
キャンペーンのキャッシュバックの所得区分については
明確な基準が存在しないようです。
管轄税務署に確認の上、全て雑所得として申告しました。
ブログなどを検索してみると
一時所得で申告している人も多く、
50万円の控除枠のある一時所得に入るなら
この分税金の発生は無かったのですが、税務署の判断に従いました。



為替の方は徐々に底が上がり円安方向へ動いてきました。
イギリスの利上げ時期が話題に上るなど
なんとなくクロス円の買いムードが高まりつつあるような
雰囲気を感じてます。
200円に向かってGO?


110217fxts-position_20110217140742.gif
FXブロードネット
久しぶり、通常口座の資産状況。
この口座は昨年の円高、スイス高、ポンド安、ユーロ安等で大打撃を受けてしまいました。
(大打撃の口座はここだけではありませんが^^;)
最悪期は脱していますが、損切りを多数行い回復の芽を相当摘み取っていますので
原資回復までの道のりは長い長い。(原資50万円現在純資産33万円)
豪ドル円は2000通貨所有しているのですが
GBP/AUD買いと相殺されて実質ほとんど持っていない状態に等しく、
かといって豪ドルは暴落が怖いので
まだ割安感のあるキウイ円を1000通貨追加しました。



110217hirose-position.gif
ヒロセ通商 LIONFX
原資は20万円で一時純資産10万円を切った口座、徐々に持ち直してきました。
こちらも多数損切りを敢行し、回復のペースはスローですが
なんとか原資まであと数万円のレベルまで持ってきました。
あの暴挙さえなければ今頃プラ転していたはずなのですが・・・
スウェーデンは政策金利を1.50%へ引き上げたとのこと。
CAD/CHFは利確せずにしばらくそのまま持ち続けてみます。
万年微益決済がデフォの私ですが、たまには頑張ってお宝ポジ作ってみる?


110212inet-monepa.gif
AUD/JPYの両建て、
アイネットFX(+108円)とマネーパートナーズ(-98円)のスワップ差はかろうじて+10円差をキープ。
このまま+10円差が続く場合、レバレッジにもよりますが年利2%前後となりそうです。
現在は低ボラティリティで一日に2円も動くことが少なくなっており
投下資金を減らすかポジションを増やせば利回りは上がりますが
去年の5/6のようにいつ突然ボラが急拡大するかわかりませんからね。
2/19追記:マネパのマイナススワップ-103円へ引き上げとなりました。


110218central-prime.gif
あまりブログには出していませんが、ZAR/JPY(ランド/円)の両建ても持っています。
(買:セントラル短資FX、売:FXプライム
いまのところ1万通貨あたり4円のスワップ差額を受け取っています。
投下資金1万通貨あたり4万円の場合、想定利回りは年3.6%。



110217usdhkd.gif
USD/HKDは7.78~7.79中盤の間をウロウロ。(チャート:ヒロセ通商 LIONFX
まだ様子見中です。
7.79にてロングポジションを取り下限の7.75へ下落した時の含み損は
USD/HKD1万通貨買いで400HKD=約4300円です。


にほんブログ村 為替ブログへ

USD/HKD

各社でスワップ差が縮まり両建て運用がいまいち盛り上がらない中、
私の中の興味の対象として浮上してきたのがUSD/HKD(香港ドル)。
リーマンショック以降長期間に渡り底値の7.75を這いつくばっていたイメージが強くて
どうもいまいち食指が動いていなかったのですが
昨年初め頃より上下に動き出すようになり
そろそろ再参入しようかとチャンスを伺っております。

やはり低リスクにかけては極めて狭い範囲で底値と天井(7.75~7.85)を定めているUSD/HKDの右に出る通貨ペアは他にはありません。
もう一つよく話題にのぼるEUR/DKKは本来ならプラススワップのはずのショートポジションが
ユーロの短期金利上昇でマイナススワップ状態が続いているため少し影が薄くなっているようです。
USDHKD運用の魅力やノウハウ等についてはmasaruさんswap8171さんが長期に渡り実運用されながら繰り返し記事にされています。


110209usdhkd.gif
USDHKD 日足(上)、週足(下)  <チャート:ヒロセ通商 LIONFX>
スプレッドの関係でBIDが7.74台中盤まで下がっていますが、
ペッグ制通貨のためそこで下げ止まっています。


USD/HKDは通常買いポジションでプラススワップになる事が多いため
基本的にロング中心の運用になりますが
仮に7.79で1万通貨ロングして下限の7.75まで下落した場合
0.04HKD×1万通貨=400HKD≒4300円ほどの損失(ドローダウン)となります。
0.01上昇で1000円強の利益となるので手軽にスイングするには良いかなと思っています。

USDHKDは±1%も動かない通貨ペアですのでレバレッジを50倍目一杯かけても
ロスカットの心配はほとんどないのですが
FX業者によって25倍、あるいは10倍とレバレッジに制限をかけているところもあります。
現在ロング側でおおむね日平均5円のスワップがついてますのでこのペースが続くなら
スワップ狙いでkakaku FXでレバレッジMAX50倍かけると年10%ほどの利回りが得られます(8月以降はレバ25倍以下)が香港の金利上昇等によりマイナススワップに転じるリスクはあります。
また、現時点では香港ドルは米ドルとの固定相場制がとられているものの、将来的に変動制へ移行する可能性も想定する必要があるかもしれません。


USD/HKD取扱い業者の選定ですが
スプレッド、スワップ、最低取引単位等バランスの取れているFOREX.com(TRADER)で運用の予定ですが各社それぞれ特徴がありリストアップしておきます。レバレッジは現在50倍のFX業者も今年の夏以降は25倍以下へ制限されます。

FOREX.com(TRADER)・・・USDHKDのみレバ10倍の設定となっており資金効率は悪いがスプレッド5pips以下を頻繁に提示し、コスト面で有利。また売り買い共にマイナススワップになることが無くスワップの値付けが良心的。
kakaku FX(プレミアムコース)・・・レバ50倍で資金効率良。ロングのスワップは比較的高めで良好。スプレッドは10pips程。5万通貨単位未満の取引は手数料がかかる。
SAXOBANK FX(スタンダードコース)・・・kakakufxと仕様はほぼ同じで異なる点はレバが25倍で、スプレッドが5pipsと狭い事。
FX Online Japan・・・レバ50倍、スプレッドは8pipsとまあまあ。スワップは現在買いでプラスだが売り買い共にマイナスになる場合あり。
エースでねらえ!FX・・・スプレッドは15pips前後と広め。レバは50倍近くかけられる。
ヒロセ通商 LIONFX・・・スプレッドは常に40~50pipsほど開いておりコスト的に残念だが1000通貨単位で取引ok。スワップはそこそこ。
GFT・・・スプレッドもスワップももう一つの印象だが1000通貨単位ok(グリーン口座)。

尚、ここで言うスプレッドとは例えば5pipsの場合、0.0005HKDの事。
1万通貨の場合5HKD=50円強のコストとなります。


にほんブログ村 為替ブログへ

ヒロセ通商2011年2月のキャンペーン

110206lion-pasta.jpg


ヒロセ通商2011年2月キャンペーンのお知らせです。

1・『らいおん料理長厳選!!LION茄子のミートソース&パスタのセット』

片道30万通貨以上のお取引でLION茄子のミートソース&パスタのセットを2人前プレゼント!
片道60万通貨以上→4人前プレゼント!
片道90万通貨以上→6人前プレゼント!
片道120万通貨以上→8人前プレゼント!
片道150万通貨以上→10人前プレゼント!
※キャンペーン専用申し込みフォームからの申し込みが必要となります
※一部通貨ペアは取引条件が異なります。
***対象システム***
・LION FX ・Hirose-FX2 ・Hirose-FX2ミニ

***キャンペーン期間***
~2011年3月1日AM 8:59まで

詳細はヒロセ通商でチェックしてくださいね!

このほかヒロセ通商では、下記キャンペーンを実施中です。

2・「551蓬莱のぶたまん」がもらえる「LIONクエスト」+裏ボスクリアでさらに豪華詰め合わせ
3・決済損益を「8」が連続した数字にそろえて「チャーハン」プレゼント
4・新規口座開設の方向けにポンド円取引で1万円プレゼント
5・LIONFXにてポンド円の取引高に応じて最大30万円キャッシュバック!
6・LIONFXにて豪ドル円の取引高に応じて最大10万円キャッシュバック!
7・ポンド円の取引で「鹿児島産黒毛和牛」プレゼント



110206jfx-gyudon.jpg
東のJFXもキャンペーンでは負けていません。
・みんな大好き牛丼プレゼントキャンペーン
・新規口座開設+取引で最大1万5000円プレゼント
・小林芳彦せんべい(おいしいです)プレゼント等・・・

========================================================


110205hirose-fukubukuro.jpg
1月実施のヒロセ通商福袋キャンペーン商品が昨日届きました。
私は10万通貨のエントリーコースでの申し込みでしたので商品点数は少なめかも。
商品NO.1 ドイツ銀行の卓上カレンダー
NO.99 ヒロセ通商2011年マリンカレンダー
NO.100 お皿
NO.103 鉢

101212pikosan.jpg
希望していたお皿も入っていて満足♪
金曜日の米雇用統計は発表直前にこたつの中でケコケコされて
掃除に追われていたため雇用統計の値動きは見れずじまいでした。





LION FXのクイック入金(24時間即時入金)対応金融機関が380行に拡大しました。
インターネットバンキングを契約されていない方でも、ATMにて24時間即時入金が可能です。


にほんブログ村 為替ブログへ

Appendix

FX最新記事

⇒全記事タイトル一覧

ブログ内検索

FXブログ


にほんブログ村 為替ブログへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。